読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田中眞紀子氏

大学新設について田中眞紀子氏が言った事は
あながち間違いでもないんだよな

手法,手続き上で暴言と言われるが,皆でそこだけを取り上げて大騒ぎをし
その収束も誰もが想像したとおりの結末で,「あの人はいきなり何を言うんだ」
という論調が余韻として残っているんだね

結局このようになることは誰もが予想するところなので
大学側は無視してオープンキャンパスでもなんでも予定通りすれば良かった

さる方は「大学を増やしても自然淘汰される」と言うが
大学は自然淘汰されては駄目なのです
それが学生や学校の質の低下になるのですよ

「私の卒業した大学は潰れました」
「潰れてしまうような大学」
となり,そんな学校をで学を修めたという引け目にもなるかもしれない

大学は最高学府であるのだから
存在するならそこに誇りを持って毅然と存在するべきだ
いずれ無くなるかもしれないのなら,はじめから要らないね

増えた大学が,その経営のために職業科の高校からも推薦で入学できるようになり
高校は職業科でも大学に進学できますと謳い…
質の低下が進むのさ
これは想像ではなくて現実に起こっているのだ

政治家,官僚,当該大学の関係者,影響力のある著名人,大企業,・・・
権力,影響力のある人はもっと大局を見てほしいものだよな