読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エネルギー保存則

昨日のエアコンネタの続き

理系、工業系の勉強をした人には
簡単な理屈なんですが
エアコンは電気の力で空気を冷やしているわけではなくて
熱の交換をしているだけなんです
冷気を作るためにはその空気の熱を
別の空気に押しつけているだけなんです
冷蔵庫も同じ原理です

電気で冷却する方法で車載用の保冷のものは
ペルチェ素子というものを使っているものがありますが
これも根本的には同じで吸熱(冷)の反対は発熱(温)をしています

要するに冷やすためにはエネルギー(主に熱)を何かに
持っていってもらわなければならない
その運ばれたエネルギーはやはり主に熱となって解放されるのだ

そしてその熱交換をするために使われたエネルギーも
最終的には主に熱と変化するんです

都会のビルや地下や屋内の移動空間、電車、車内
そこからエネルギーや快適性のために変換され、消費された
エネルギーのほとんどが排熱となって屋外へ解放される
だから暑いんです

舗装道路もかなり問題あるんだけどね