読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海洋深層水


海洋深層水を汲み上げて
化粧品、飲料の加工に利用したり
は、ここ十年ぐらい前から少しずつ見聞きしている


そのことに懸念を持っていたのだけど
この前、海洋深層水を汲み上げて
台風や低気圧の発生や成長を抑制したりする
特許だか研究開発だかの記事を読んだ


科学者なのに馬鹿なのだなあと思う
そしてそんなことは思いついても実行しないで欲しい
と、切に願う


海洋は大循環を行っているのは周知の事実で
大気も大循環を行っているのも周知の事実


生態系は海洋と大気の大循環に密接に関係している
ことも周知の事実


これを繰り返すと大気や水の循環が弱くなり
もっともっと環境が悪化する
と私は予想する


産業革命後の科学技術の発達に伴う、
初期には予測不可能だったり、
「これぐらい」と思った結果のさまざまな公害で
今でも苦しむ人がいるし
新しい技術で、新しい人体への影響も
なかなか無くならない中
前代未聞の規模で環境に影響を与えて
無事いられると思っているのだろうか


いくら名のある科学者だろうが
実行したら愚かと言うより本当の馬鹿だとしか
言いようがない


おそらく、彼らは
「使用する海洋深層水は全体のごく一部で
環境に対する影響は目に見える程度にはならない」
と言うんだよ


「系」が見えない研究者は資質なしです


「これぐらい」がだめなんだよ
自然の力に尊敬し畏怖する気持ちがないと
調和もできないし
滅ぶ


科学学術研究に一定の成果を求めたり
科学者が名誉や名声を求めるようになると
だめなんだよ


「このようなことは行って欲しくないから、特許を取得した」
なんていう科学者だったら
思わずひれ伏すぐらい立派なんだけどな