フォグランプ


霧も出てないのにフォグランプ点けて走られると
眩しいんですよ!


ヘッドライトが増えて明るいなあ
という単純なものではないんですよ!


レンズのカットも違うから用途が違うんです!
必要以上に点けないでくださいね!


点けてることでCO2も微少だけど増加しますよ!
熱も発生しますよ!
エネルギーも消費しますよ!


乱視の人はメガネかけてても結構辛いんですよ!
リアフォグなんて最悪なんですよ!


パトカーはフォグ付きの車は100%点けていますよ!
点けなきゃいけない決まりでもあるんですか!


必要がないなら消してくださいね!
前照灯があれば十分なんですよ!



いつも思うのだけど
対向車がハイビームのままだったり
ヘッドライトの明るさが必要以上だったり
フォグが眩しすぎたり
リアフォグ(本当はこれが一番質が悪い、前に居続けるし、
ブレーキランプ並みかそれ以上の明るさなんだよ!)のせいだったり
で、目線を少しずらしたり、発見が遅れたりして
事故にあった、起こした場合、その光源の運転者には責任はないのか?


山道を前方からハイビームのまま対向車が来て、ずーっとロービームに直さないまま近づいてくる
私は、目を細めながらパッシングをして促したが、ロービームに戻してくれない
対向車がもっと近づいてきてどんどん光が大きくなって、視界はどんどん妨げられる
次の瞬間私の運転するすぐ真横に鹿が!車との間は1メートル以内。
心臓がドクンとなりどっと冷や汗がでた。頭に一瞬死が過ぎった。


対向車は鹿がいるからハイビームでずーっと照らして鹿を見ていたのだと思う。
もし、鹿がもっと道路の内側にいて、目を細めている私が気づくのが遅れて鹿にぶつかっていたら
私はその対向車を訴えることはできたのだろうか?


ヘッドライトの光の色や、どうでもいいことには規制があるが
先に述べた運転中の照明の扱いや、光軸の狂った車に対しての規制と罰則は無さ過ぎ。
安全に快適に運転するのには最優先課題だと思うのだが。


警察の方々、不必要時のフォグランプは消してください。