読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真空管

デジタルアンプの音がけっこういいと少し前に書きました。
久しぶりに真空管アンプに繋いだら、やっぱりこっちの方が断然いいな。
D級アンプは1W+1Wしかないやつだからまあドライブ能力は低いか。


その間に自作のスピーカーもバスレフスリットを調整して
低音が良くなったから、余計に音色の違いがはっきりしちゃった。


真空管アンプから出すとスピーカーにじっくり向き合って聴きたくなるから
BGM用にはデジタルの方がいいのかな。
真空管から音を出すと、こっち向かないと損だよって言われているような気分になる。


じゃあ今度は、アンプとスピーカーのセレクターを作ろうかな。