読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

羆(ヒグマ)

 今日、某国道の峠を走っていたところ、数年前まで畑だったところに熊がてくてく歩いていました。
 薄暗い6時過ぎに国道から300メートル程離れたところを道路と平行に歩いていた。写真を撮ろうかとも思ったが既に薄暗く、遠いことと、車通りが案外多いので危険かもしれないので止めました。その頃通った人気づいたかなあ。
 はじめは農家のおじさんかと思いましたね。
 雰囲気から大人の雄ではないかと思います。


 因みに野生の熊を見るのは2度目で、1度目は山道を走っていると子熊が車の前を急に横切り谷へ下っていきました。母熊に会わなかったのが幸いでした。

 今回熊に会った道は昨年夜7時頃真っ暗になっている時間帯、対向車線にエゾシカがいた。今日もキタキツネが2匹轢かれていた。気が抜けない道である。


 この話は北海道ですが知床ではありませんがレンタカーがたくさん来る観光地です。皆様、北海道を旅行する際はぜひ気をつけてくださいね。