読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何恐怖症?

 高所恐怖症である。
 学生、生徒の頃3階の教室から地面を見下ろすと怖い。
 物置や車庫の小屋裏の足場の悪いところが怖い。
 梯子や脚立に上ると怖い。
 3階から10数階ぐらいまで、リアルな高さが怖い。
 足がガクガクするか、気が遠くなるように感じる。
 ああ…。


 更に何かの恐怖症である。
 湖やちょっとした沼や池にボートで中程に進む。
 ふと気づくともの凄く怖い。
 これは何恐怖症だろう。
 水は怖くない。川を筏で下るのはむしろ楽しい。
 と言っても何度も行ったことがあるわけではないのだが。
 しんと静まった水面の中にいると、何かが起こったときどの方向にも自分の足で進めない。
 多分そんな恐怖。
 閉所恐怖なのかなあ。